お問い合わせアクセスマップサイトマップ

日本留学を
志望する方へ

研究生入学について

研究生とは、本学の教員から直接指導を受け、一定期間、特定の課題を研究する学生のことをいいます。外国人留学生の大学院生の多くは、研究生として在籍している期間中に、大学院入試を受験し入学した者が多いです。研究生の間に、専門分野の研究、日本語の勉強をおこなうことは、大学院に入学してからの研究や生活にも大変役立ちます。留学生センターでは大学院に入学する前に、研究生として入学することもお奨めします。

1.研究生になるための資格について

研究生になるには次の資格を満たさなければなりません。学部、研究科によっては、日本語能力検定試験の1級または2級が必要です。詳細は、各学部、研究科にお尋ね下さい。

学部における特定研究を希望する者

(1) 学士の学位を有し、研究能力のある者
(2) (1)に準ずる研究能力及び学力があると認められた者

修士課程、博士前期課程又は専門職学位課程における特定研究を希望する者

(1) 修士の学位を有する者
(2) (1)に準ずる研究能力及び学力があると認められた者

博士後期課程または医学博士課程における特定研究を希望する者

(1) 博士の学位を有する者
(2) (1)に準ずる研究能力及び学力があると認められた者

2.出願方法について

研究生の出願をする前に、あなたを研究生として受入れる教員を探さなければなりません。直接、あなたが、志望する研究分野の教員へコンタクトをとり、事前に受入内諾を得てください。受入内諾を得た後、受入内諾をした教員を介して、各学部、研究科に研究生の出願をしてください。

>> 受入教員を探す(山口大学 人・知・技)

3.研究生として山口大学に在籍できる期間について

研究生として在籍できる期間は、原則として1年間です。延長申請を行うことで、最長で2年間在籍することができます。