お問い合わせアクセスマップサイトマップ

海外留学を
希望する方へ

  • HOME
  • 海外短期語学研修プログラム

海外短期語学研修

山口大学との学術協定校での研修

外国語を学習するには、その言葉が日常話されている環境に身をおき、その言葉が使用されている文化に直接接しながら学習するのが一番です。
山口大学留学生センターでは、その機会を提供するために海外短期語学研修プログラムを実施しています。
英語、中国語、韓国語の研修プログラムが実施されています。研修実施機関はすべて山口大学の協定校で、安心して参加することができます。

派遣先 国・地域 言語 派遣期間 申込み
リジャイナ大学 カナダ 英語 <夏プログラム>
8月~9月
6月予定
リジャイナ大学 カナダ 英語 <春プログラム>
 2月~3月
12月予定
ニューカッスル大学 オーストラリア 英語 <夏プログラム>
 8月~9月
6月予定
ニューカッスル大学 オーストラリア 英語 <春プログラム>
 2月~3月
12月予定
ロンドン大学 イギリス 英語 <夏プログラム>
 8月~9月
6月予定
韓国外国語大学 韓国 韓国語  <春プログラム>
 2月~3月
 12月予定
北京師範大学 中国 中国語  <夏プログラム>
 8月~9月
 6月予定

 

オリエンテーション・説明会

学期はじめに語学研修の全体説明会を実施します。その後、プログラムごとに詳しい説明会を実施します。説明会の案内は、留学生センターホームページのほか、各学部に掲示します。
参加申し込み後、事前研修会がもたれます。航空券購入、保険加入、研修費支払い、事前課題などの説明をします。

海外渡航手続き・保険等

  • パスポートは各自県庁の旅券発給の事務所を通じて取得しなければなりません。戸籍抄本を添えてパスポートセンター(官庁内等)に申請。コピーを留学生センターに提出するとともに、現地でもカラーコピーを携帯すること。
  • 海外旅行保険には必ず加入してください。海外で病気や怪我をした場合の治療費は非常に高額です
  • 参加者は危機管理サービス(OSSMA)と海外留学保険加入義務があります。
  • 国によってはビザ(査証)が必要になります。
  • 航空券:旅行業者に申し込みます。(CCIツアーズ推奨)

安全管理

  • 海外安全対策:海外で安全にすごすための注意事項をまとめてあります。
  • 緊急時の連絡方法:海外で事故にあったときの連絡方法についてまとめてあります。万が一事故にあったときには、これに従い速やかに連絡してください。
  • 緊急連絡先カード:留学生センターが参加者へ配布します。常に携行してください。

奨学金

山口大学から研修終了後に優秀賞・飛躍賞として数名に奨学金を支給予定です。帰国後、研修参加者に募集を通知します。

その他提出書類・資料

  • 山口大学用海外短期語学研修申込書(山口大学保管用):留学生センターに提出してください。
  • 参加同意書:留学生センターに提出してください。
  • クレジットカード:欧米はカード社会です。また、カードを持つことにより、現金を持ち歩かなくてよく安心です。審査に時間がかかるので、新規取得希望者は、旅行会社、銀行、郵便局、生協他に早めに申請することをおすすめします。なお、カードに保険が付帯することがありますが、保障が不十分な場合、別途海外旅行者保険が必要です。
  • 無料Web e-mailアカウント取得:取得しておくと現地での日本との連絡用に便利です。
  • 国際学生証:希望者のみ生協に申請してください。現地ではID(身分証明書)携行が常識です。そのIDとして利用できます。
  • 常備薬、コンタクトレンズ、下痢止め、痛み止め、フォーマルウエア1着:現地での調達が面倒なので必要に応じて準備しておくと便利です。
  • お土産:ホームスティ先用。キャラクター商品、和菓子、子供向けが好評(かもしれません)。空港で1,000円程度の和菓子詰め合わせを購入するのが楽です。肉類など輸出入禁止品に注意。
  • 両替:国内空港または現地空港でできます。
  • Useful Expressions(英 語):現地でよく使う表現集です。
  • 研修出発までのステップはこちら