お問い合わせアクセスマップサイトマップ

在籍している
留学生の方へ

  • HOME
  • 留学生に対するサポート

留学生に対するサポート

渡日サポート

吉田地区の学部研究科に入学が決定したら下記のサポートを受けられます。

(1)在留資格認定証明書交付申請

学生ビザ取得に必要な証明書を、山口大学が代理で申請します。

(2)宿舎への入居案内

外国人留学生宿舎(国際交流会館)への入居申請や民間アパート探しをサポートします。

(3)ピックアップバスサービス

大学が指定する日に福岡空港から山口大学までバスで送迎します。

(昨年度情報)
日時:2018年3月27日(火) 福岡空港14:00発
対象:3月27日(火)の13:00までに福岡空港に到着することができる留学生
料金:約5,000円(バス手配料金をバス利用者数で割り同額負担する。)

(4)市役所手続き(必要日数:2日~3日程度)

住民異動届提出、国民健康保険加入、国民年金加入・免除申請など必要な手続きをサポートします。

(5)銀行手続き(必要日数:1~2週間程度)

山口銀行口座開設、ゆうちょ銀行口座開設(国費留学生のみ)など必要な手続きをサポートします。

入学後のサポート

チューター制度

学部・研究科によって異なりますが、学部学生、大学院生は一年間、研究生等は半年間、チューター制度を利用できます。チューター制度とは、山口大学の先輩にあたる日本人学生が、勉強面のサポートをしてくれます。留学生一人に対してチューターが一人つきます。1学期につき、約15時間のサポートを受けることができます。勉強を進めるうえで必要だと感じたら所属の学部・研究科へ相談してください。

留学生アドバイザー

留学生アドバイザーが吉田キャンパス及び常盤キャンパスに常駐し、留学生の学習面でのサポートをはじめ、生活の様々なことまでサポートしています。レポート等の日本語添削や、交通手段の相談まで、幅広く対応してくれます。

日本語の授業

学部学生の共通教育科目として日本語の授業科目を開講しています。日本語能力別に初級・中級・上級のクラスがありますので、あなたの日本語能力レベルに合った授業が受講できます。学部学生の場合、受講した授業は単位として認められます。また、単位を必要としないが授業を受講したい学生は、その授業の担当教員の許可を得れば、受講することができます。

留学生受講科目リスト
Courses Open to Exchange Students 

日本語能力試験N2以上の留学生が受講可能な科目リスト(吉田キャンパス)
Courses Open to Exchange Students with JLPT N2 or Higher (Yoshida Campus)

日本語能力試験N2未満の留学生が受講可能な科目リスト(吉田キャンパス)
Courses Open to Exchange Students Without JLPT N2 (Yoshida Campus)

日本語・日本事情科目(吉田キャンパス)
"Japanese" and "Japanese Studies" (Yoshida Campus)