お問い合わせアクセスマップサイトマップ

日本留学を
志望する方へ

  • HOME
  • 住居について

住居について

山口大学には、外国人留学生と外国人研究者のための宿舎として、吉田地区(山口)と常盤地区(宇部)に国際交流会館があります。

部屋の数に対して希望者が多く、希望しても必ず入居できるとはかぎりません。所属学部・研究科の掲示板で募集をお知らせします。

【入居できる時期】 4月、10月

【入居できる期間】 6ヶ月

【募集時期】 10月入居:7月頃 4月入居:1月頃

棟名 室名 室数 寄宿料
(月額)
清掃金
(入居時のみ)
山口国際交流会館
(吉田キャンパス)
1号館 単身室 36 11,200円 19,000円
夫婦室 4 17,900円 29,000円
家族室 3 26,800円 37,000円
2号館 単身室A 16 16,200円 19,000円
単身室B 9 19,200円 19,000円
単身室C 3 20,000円 19,000円
宇部国際交流会館
(常盤キャンパス)
単身棟 単身室 33 11,200円 25,000円
世帯棟 夫婦室 6 17,900円 35,000円
家族室 8 26,800円 45,000円

清掃金について

入居時に清掃金を払わなければなりません。退居時に清掃業者に部屋の清掃を依頼します。
清掃金は、この清掃を行うためのお金です。ただし、部屋の汚れがひどく、清掃代が預かったお金より多くかかる場合は、あなたに不足分を払ってもらいます。
注意)山口国際交流会館は、入居者の車は駐車できません。

申込方法について

山口国際交流会館(吉田キャンパス)
4月入居開始者の申請締め切り  1月中旬
10月入居開始者の申請締め切り 7月中旬

入居申請書は こちら

※毎年、入居希望者が戸数より多いため、各会館の選考部会で入居者を選考します。日本に渡日しての期間、留学生身分等を考慮し選考します。

所在地・電話番号

山口国際交流会館(留学生支援室)
〒753-0841 山口市吉田1677-1 TEL.083-933-5982
宇部国際交流会館
〒755-0097 宇部市常盤台2-18-1 TEL.0836-85-9014

学生寮

>> 詳しくは、こちら

山口県職員公舎

山口県が山口大学の留学生のために職員公舎を4戸貸してくださっています。
家賃は月額4,000円です。単身者は入居できません。車は原則として県職員公舎内の駐車場には駐車できません。
この県職員公舎は、退居者があり空室が出たときだけ募集します。募集するときは、所属学部・研究科の掲示板でお知らせします。

県営住宅・市営住宅

県営住宅や市営住宅は、単身者は入居できません。
入居のときに連帯保証人が必要です。また、敷金や礼金(権利金)は不要ですが、退居するときに畳替えなどのために100,000円くらいのお金が必要となります。
山口市営住宅・宇部市営住宅の入居申請はいつでも受け付けています。
県営住宅の募集は年4回(2月、5月、8月、11月)です。
大学は仲介しません。問い合わせや申込は、直接次のところへしてください。

県営住宅  (県営住宅情報

山口市 山口県住宅供給公社
〒753-8532 山口市水の上町1-7
TEL.083-934-2004
宇部市 山口県住宅供給公社 宇部支所
〒755-0033 宇部市琴芝町1-1-50(山口県総合宇部庁舎2階)
TEL.0836-37-0878

市営住宅

山口市営住宅 山口市建築課住宅担当
〒753-8650 山口市亀山町2-1
TEL.083-934-2843
宇部市営住宅 宇部市土木建築部住宅課住宅係
〒755-8601 宇部市常盤町1-7-1
TEL.0836-34-8427

民間アパート

アパートをさがすときは、日本の事情がよくわかっている人(先輩や、日本人の友達)といっしょに不動産屋へ行ってください。
アパートを借りるときはほとんどの場合、連帯保証人が必要です。連帯保証人が見つからない場合は、山口大学が連帯保証人になることもできますので、所属の学部・研究科の学務係に相談してください。
日本ではアパートに入居するときに、毎月の部屋代(家賃)のほかに、敷金や礼金(権利金)とよばれる一時金を払うのが習慣となっています。
敷金:退居時の部屋の修理や清掃などに使うため、入居時に担保として貸主に預けるお金
礼金(権利金):入居時にお礼という名目で貸主に払うお金
手数料:不動産屋に払う仲介料

アパートを借りるときに必要なお金の例

敷金(家賃の2ヶ月分)+礼金(家賃の1ヶ月分)+手数料(家賃の1ヶ月分)+最初の月の家賃=家賃×5ヶ月分

山口大学の周辺の民間宿舎の家賃の目安は下記の表のとおりです。築年数や設備等で差がつきます。

部屋の広さ 設備等 家賃
6帖 風呂・トイレ等を一部共同利用 12,000 ~ 35,000円
6帖・K 各室 風呂・トイレ・キッチン付 25,000 ~ 40,000円
7~8帖・K 各室 風呂・トイレ・キッチン付 35,000 ~ 50,000円
8帖~12帖・K 各室 風呂・トイレ・キッチン付 43,000 ~ 65,000円

留学生住宅総合補償制度

山口大学を連帯保証人にして、民間アパート(県公舎、市営、県営住宅を含む)を借りる留学生は、全員必ず日本国際教育支援協会の留学生住宅総合補償制度に加入しなければなりません。
この制度は、留学生賠償責任、傷害後遺障害及び保証人補償がいっしょになった制度です。

保険料

1年間:4,000円、2年間:8,000円(賃貸借契約期間に応じて1年か2年を選んでください)

手続き

  1. 希望する物件を決めて、不動産会社または大家さんから賃貸借契約書をもらいます。
  2. 留学生が記入しなければならないところを記入します。
  3. 所属する学部・研究科で山口大学に連帯保証人になってもらうための必要書類を書きチェックを受けます。
  4. 山口地区の学生は学生支援課留学生交留係、宇部地区の学生は所属学部・研究科の留学生担当係へ賃貸契約書と必要書類を提出して留学生住宅総合補償の「払込取扱票」をもらいます。
  5. コンビニエンスストア(原則セブンイレブンのみ)で留学生住宅総合補償(保険)のお金を支払います。
  6. 支払った日から5日程度で山口大学が署名捺印した賃貸契約書と留学生が支払った留学生住宅総合補償(保険)の加入者控えを受け取ることができます。
  7. 賃貸契約書の1部は不動産会社または大家さんに提出し、もう一部と留学生住宅総合補償加入者証は各自保管します。

注意事項

  • 加入期間は1年又は2年です。期間が切れる前に再加入してください。
  • 加入後、アパートを変更するときはいったん解約し、新たに加入する必要があります。アパートを変更するときは必ず上記手続き場所に連絡してください。
  • 解約すると払った保険料の一部が戻ってきます。お金は解約の手続きをしてから約2ヶ月後にあなたの銀行口座に振り込まれます。

    >> 詳しくは、こちら