卒業生・修了生の声

 多くの卒業生・修了生から、山口大学にメッセージを頂いています。
 一部をこのホームページでご紹介させていただきます。


 2002年 経済学研究科修了生からのメッセージ  出身国・地域: 韓国

 私は2002年に山口大学経済学研究科を卒業しました。秋になり、美しい山口の風景が懐かしく、よく思い出しています。卒業した後も、留学生センターからのニューズレターで大学の状況を聞いています。
 現在は、韓国東西発電で働いています。私も山口大学のために何か役立つことがあればと思っています。



 2005年 人文科学研究科修了生からのメッセージ  出身国・地域: 中国

 私は、2003年から2005年まで、人文科学研究科で言語情報論の課程を勉強しました。在学中、先生達には本当にお世話になりました。とても感謝しています。それに、ニューズレターを送付していて、とても嬉しく思います。
 私は2005年に修了してから、帰国し「人民日報」でオンライン日本語バージョン「人民網日本語版」(http://j.people.com.cn/)の編集者、記者の仕事を始めました。留学生活を送っていた間に築いてきた日本語力を活かして、毎日元気で働いています。
 私はいつも「実際に役立てることを学ぶ」ことを目指して頑張っているので、実現できると心から満足しています。それは、留学生センターの皆様、人文学部の学務係のみなさん達、先生達、そして山口大学のおかげです。改めて感謝の意を申し上げます。
 中国では、日本の大学というとすぐに「東京大学」、「早稲田大学」というイメージが浮かび上がります。「山口大学」に言及すると、「どこにあるの?」と聞かれます。そういうときは、私はいつも「本州の一番南の山口県にあるよ。国立大学なんだ」と胸を張って答えます。だって、山口大学や山口県を思い出したら、いい思い出ばかりなんです。
 親切な人々、便利な生活、魅力ある民俗、晴れ渡った青い空、道ばたで満開している名も知らない色とりどりの花...いつか観光でもいいし、友人を訪ねることでもいいですから、一度戻りたいです。


 1999年 医学系研究科(博士課程)修了生からのメッセージ  国・地域: バングラデシュ

 私がバングラデシュのダッカにある、IBN SINA MEDICAL UNIVERSITYの准教授になれたことを報告できることを、大変嬉しく思います。どうかこのことを、かつての山口大学医学部解剖学U学科の教授と同僚にお伝えいただけますようにお願いいたします。


 1991年 経済学部研究生修了生からのメッセージ  出身国・地域: 中国

 1989年10月、私は経済学部のゼミに入り、研究生として山大で1年半送りました。1991年に北九州の大学院に入り、1993年に修了しました。
 今、私は中央化学株式会社(本社:埼玉県)の現地法人北京雁栖中央化学有限公司で勤めています。
 そのときから、もう20年経ちました。山口大学はきっと大きな発展があると思います。静かな、美しい大学のキャンパスがとても懐かしいです。


 2003年 経済学研究科修了生からのメッセージ  出身国・地域: 中国

 留学生ニュースレターを送っていただきどうもありがとうございます。山口大学留学生センターができたことを大変嬉しく思います。
 私の出身は中国の内蒙古です。現在津和野に住んでいます。大学院修了以来、気功を教えています。
 今年4月に「精華智能気功学院」を登記し、教え続けています。中国語とモンゴル語が話せますので、留学生のために何かできることがあれば、力になりたいです。





International Student Center, Yamaguchi University
1677-1 yoshida, yamaguchi-shi, yamaguchi, 753-8511


山口大学 留学生センター
〒753-8511 山口県山口市吉田1677-1
TEL:083-933-5982 FAX:083-933-5988

このページは山口大学留学生センターが作成し管理運営しています。
このページへのリンクは自由です。
このサイトに掲載されている内容・写真・意匠等の無断転載を禁じます。

(c)2008 Yamaguchi University All rights Reserved